細かなことが気になる親父の備忘録

インスタントラーメン袋と日常で気になった細かなことを書き留めていきます。

1105袋目:だし麺 京鴨だし 鴨白湯らーめん

インスタントラーメン 1105袋目は

 だし麺 京鴨だし 鴨白湯らーめん

 販売:国分本社株式会社  賞味期限2024.08.03(令和6年)
 製造:藤原製麺株式会社

昔「ひる麺」の名から社名変更に伴い「だし麺」に変わったシリーズで、現在は全13品目が販売されている。何年か前にデザインを横型から縦型にリニューアルしている。
ここでは新シリーズになって4品目となり652袋目(2021年)のリニューアル版となる。
製造はあの藤原製麺さんでこのシリーズで味の外れはないように思う。完食度:100%

<このカテゴリーについて>
昭和40年代後半から実際に食してきた、インスタントラーメンの空袋を、データベース的に過去から順次掲載しています。平成に入ってからは、主に好きな醤油味に絞って購入・食しています(800袋頃からは、みそ・塩系も多くなりました)。また、701袋目からは麺とスープの画像も掲載し、私の完食度を入れました。麺ORスープ完食・飲で80%、all完食で100%が目安です。