細かなことが気になる親父の備忘録

インスタントラーメン袋と日常で気になった細かなことを書き留めていきます。

538袋目:サッポロ一番 グリーンプレミアム 0 醬油らーめん 

インスタントラーメン 538袋目は、

 サッポロ一番 グリーンプレミアム 0 醬油らーめん 

 サンヨー食品株式会社   賞味期限2017.04.28(平成29年)

一年前の532袋目(2016年)のリニユーアル版と思われる。
「だしのきいた」というキャッチフレーズと0の読み「ゼロ」が消
えている。ただ、裏面に記されている「焼きあご」「瀬戸内産煮干
し」「重ね仕込み醬油本懐石使用」はそのままである。
さらに今回は塩分30%カットを打ち出している。前回も書いたが、
個人的には復活して欲しい一品である。

f:id:dorapapa96:20200815144004j:plain

f:id:dorapapa96:20200815144017j:plain

<このカテゴリーについて>
昭和40年代後半から実際に食してきた、インスタントラーメンの空
袋を、データベース的に過去から順次掲載しています。平成に入っ
てからは、主に好きな醤油味に絞って購入・食していました。
記憶だけを頼りにしているので、重複掲載もあるかもしれません(^^;
昔を振り返ることで、また新たな発見があることに最近気がつきました。201~追記

537袋目:旭川 梅光軒 醬油味ラーメン 

インスタントラーメン 537袋目は、

 旭川 梅光軒 醬油味ラーメン 

 藤原製麺株式会社   賞味期限2017.05.03(平成29年)

藤原製麺さんと旭川梅光軒とのコラボ商品で、 442袋目(2014年)の
リニューアル版となる。藤原製麺さんのコラボ商品でリニューアル
して再販売となったのはこれまで記憶がない。それだけこの実店舗
の「三方麺」は人気があるのだろう。
以前と変わったのは、藤原製麺さんのロゴが入り「三方麺」も商品
名からは外してサブ的な記載となった。デザインは一新され、店主
の写真もなくなった。前回同様、藤原製麺さんとしては昔に戻った
別茹でタイプで、裏面にも即席ラーメンではないと記している。
一つ鍋でこの店の味を出すのは難しいということなのだろうけれど、
ここではインスタトンラーメン風となる。

f:id:dorapapa96:20200814140640j:plain

f:id:dorapapa96:20200814140653j:plain

<このカテゴリーについて>
昭和40年代後半から実際に食してきた、インスタントラーメンの空
袋を、データベース的に過去から順次掲載しています。平成に入っ
てからは、主に好きな醤油味に絞って購入・食していました。
記憶だけを頼りにしているので、重複掲載もあるかもしれません(^^;
昔を振り返ることで、また新たな発見があることに最近気がつきました。201~追記

536袋目:瀬戸内 塩レモンあじラーメン 

インスタントラーメン 536袋目は、

 瀬戸内 塩レモンあじラーメン 

 株式会社あいさと福山   賞味期限2017.03.23(平成29年)

株式会社あいさと関連の商品で、3袋連続の掲載となる。
こちらの社名には「高知」ではなく「福山」とある。
「あいさと」名の商品も販売者となっているので、実際は同じ製造
所で作り、各社で販売しているおみやげ向け商品と思われる。
瀬戸内愛の会社なんだろう。実店舗系では、最近レモンの輪切りを
トッピングする店もあるが、インスタント系で塩系にレモンあじは、
これまでありそうでなかったように思う。

f:id:dorapapa96:20200811140810j:plain

f:id:dorapapa96:20200811140822j:plain

<このカテゴリーについて>
昭和40年代後半から実際に食してきた、インスタントラーメンの空
袋を、データベース的に過去から順次掲載しています。平成に入っ
てからは、主に好きな醤油味に絞って購入・食していました。
記憶だけを頼りにしているので、重複掲載もあるかもしれません(^^;
昔を振り返ることで、また新たな発見があることに最近気がつきました。201~追記

 

535袋目:徳島ラーメン 甘醬油味

インスタントラーメン 535袋目は、

 徳島ラーメン 甘醬油味

 株式会社あいさと高知   賞味期限2017.10.11(平成29年)

 534袋目につづ同社の商品と思ったが、社名にこちらは「高知」が
ついていた。しらべてみると株式会社あいさとから独立した会社の
ようである。
「徳島ラーメン」と銘打った商品は、これまで155袋目の藤原製麺
 438袋目の徳島製麺さんに続いて三品目となる。これまでにも記し
が、徳島ラーメンはそのトッピング(甘みのある豚バラ、ネギ、も
やし)の特徴に加えて、スープが黒・白・黄系等があるようだ。
私は実店舗での実食はないが、全国的にも有名のようである。

f:id:dorapapa96:20200811140522j:plain

f:id:dorapapa96:20200811140538j:plain

<このカテゴリーについて>
昭和40年代後半から実際に食してきた、インスタントラーメンの空
袋を、データベース的に過去から順次掲載しています。平成に入っ
てからは、主に好きな醤油味に絞って購入・食していました。
記憶だけを頼りにしているので、重複掲載もあるかもしれません(^^;
昔を振り返ることで、また新たな発見があることに最近気がつきました。201~追記

534袋目:愛媛 鯛塩ラーメン

インスタントラーメン 534袋目は、

 愛媛 鯛塩ラーメン

 株式会社あいさと    賞味期限2017.10.11(平成29年)

同社商品は465袋目の、しこく発 オリーブしょう油ラーメンにつぎ
二品目。実店舗でのラーメン店でも、鯛塩ラーメンを扱っていると
ころは全国にあるが、愛媛県は鯛の生産量日本一を誇り、鯛は県の
魚にも指定されているという。これもみあげをメインに開発された
ものだろう。
麺に伯方の塩を使用していると記されているが、スープの塩は違う
ようだ。どうせなら両方に使ったらと思うのだが・・。もっとも伯
方の塩自体が、裏面に説明があるとおり、輸入の天日塩を瀬戸内海
の海水で溶かして再結晶させたものであることは覚えておきたい。

f:id:dorapapa96:20200810145720j:plain

f:id:dorapapa96:20200810145749j:plain

<このカテゴリーについて>
昭和40年代後半から実際に食してきた、インスタントラーメンの空
袋を、データベース的に過去から順次掲載しています。平成に入っ
てからは、主に好きな醤油味に絞って購入・食していました。
記憶だけを頼りにしているので、重複掲載もあるかもしれません(^^;
昔を振り返ることで、また新たな発見があることに最近気がつきました。201~追記

 

533袋目:NISSIN すみれ 札幌濃厚醬油

インスタントラーメン 533袋目は、

 NISSIN すみれ 札幌濃厚醬油

 日清食品株式会社    賞味期限2017.04.22(平成29年)

日清食品セブン&アイグループおよび実店舗「すみれ」とのコラ
ボ商品。451袋目(2015年)には、ほぼ同じスタイルで濃厚味噌味
が販売されていた。すみれといえば味噌で有名な札幌を代表する店
であるが、醬油もあるということか(実店舗には行ったことがない)。
味噌と同様、箱入りの袋麺だったが、中の袋は紛失してしまった。
袋麺でも販売できたと思うが高級感を演出したのだろう。セブンは
時々こうした企画をしたり、最近では地方のインスタントを数量・
期間限定で販売しているので、商品チェックは欠かせない。

f:id:dorapapa96:20200809150406j:plain

f:id:dorapapa96:20200809150420j:plain

f:id:dorapapa96:20200809150433j:plain

<このカテゴリーについて>
昭和40年代後半から実際に食してきた、インスタントラーメンの空
袋を、データベース的に過去から順次掲載しています。平成に入っ
てからは、主に好きな醤油味に絞って購入・食していました。
記憶だけを頼りにしているので、重複掲載もあるかもしれません(^^;
昔を振り返ることで、また新たな発見があることに最近気がつきました。201~追記

532袋目:サッポロ一番 グリーンプレミアム0ゼロ だしのきいた醬油ラーメン

インスタントラーメン 532袋目は、

 サッポロ一番 グリーンプレミアム0ゼロ だしのきいた醬油ラーメン

 サンヨー食品株式会社    賞味期限2016.04.30平成28年

即席袋麺の雄と言って良い「サッポロ一番」だが、マルちゃん正麺
の登場から「ノンフライ」系の商品については苦戦している。
個人的にはこれが出てきた時、定番になれるのではないかと思った
が、残念ながらスーパーやネットでも見かけなくなってしまった。
サンヨーの広報の方が言うには、袋めんタイプでは珍しい“健康志
向”をうたった商品で、ノンオイルスープ、ノンフライ麺、コレス
テロールゼロを実現し、さらにスープもオイルフリーというのは世
界初だという。袋めんの一般的なフライ麺の商品が1食分で450kcal
なのに対して、グリーンプレミアムでは醤油ラーメンで297kcalと、
300kcalを切っている。できれば復活して欲しい一品である。

f:id:dorapapa96:20200807113756j:plain

f:id:dorapapa96:20200807113810j:plain

<このカテゴリーについて>
昭和40年代後半から実際に食してきた、インスタントラーメンの空
袋を、データベース的に過去から順次掲載しています。平成に入っ
てからは、主に好きな醤油味に絞って購入・食していました。
記憶だけを頼りにしているので、重複掲載もあるかもしれません(^^;
昔を振り返ることで、また新たな発見があることに最近気がつきました。201~追記